【ふるさと納税】寄付金受領証明書の名義を変更する方法
スポンサーリンク

寄付金受領証明書者の名義を間違えてしまった‥!

応援したい自治体へ寄附して貢献、その地域の特産物が返礼品として貰え、寄附金は税金から控除されるという「ふるさと納税」。

もうすっかり定着した感がありますが、手続きが面倒そうという思い込みからスルーしていた私は2021年の年末に初挑戦。返礼品に悩みつつも上手く選んで寄付。

よしよし、これでワタシも「ふるさと納税」デビューだ、なんて思っていたら、後日、妻名義の「寄付金受領証明書」が到着。

私は会社勤めで妻はアルバイト収入、そのため住民税の納税義務者は私。「寄付金受領証明書」が妻の名前では税金控除を受けられない!?

やらかしてしまった‥!!

けど、大丈夫。寄付者の名義は変更できます!

寄付金受領証明書の変更依頼はメールで!

ふるさと納税は、殆どの自治体で「ふるさと納税サポート室」「ふるさと納税窓口」「ふるさと納税推進係」のような名称で担当部署が設けられており、自治体のホームページには専用の問い合わせページがあります。

そのページには「よくある問い合わせ」や「ふるさと納税Q&A」等のコンテンツがあるので、そこに目を通してからにするか‥となりがちですが、色々覗いたところで「寄付金の税額控除は納税者本人に限られます」等と更に凹むことが書いてあるだけで、名義変更のことはマズ書かれていません。

あれこれ調べることはせず、単刀直入メールで寄付金受領証明書の名義変更を依頼しましょう。

1.宛先は正確に

〇〇〇市 まちづくり政策課 ふるさと納税サポート室 ご担当者様

「〇〇〇市~~~納税サポート室 御中」でも問題ありませんが、存じない誰かが担当してくれることなので、私は「ご担当者様」を最後に付けるようにしています。

受け取る側を想像した時、僅かですが「お願いをしている気持ち」が伝わる気がします。

2.本文はシンプルに

この度、ふるさと納税制度にて貴自治体へ寄付をさせて頂き、先日、寄付金受領証明書を受領しました。ご対応頂きましてありがとうございました。

しかしながら、私の手違いにより、妻の名前で寄付の手続きを行ってしまいました。私は会社勤めで妻はパート収入のため、納税義務者は私になります。大変恐縮ではございますが、寄付者の名義を私「〇〇〇」に変更し、寄付金受領証明書を再送して頂けないでしょうか。

どうぞ宜しくお願い致します。

いきなり本題に入らず、先ず、ふるさと納税の一連の手続きに関して感謝を伝えましょう。

次に本題ですが、依頼したいこと(名義変更)だけではなく、補足情報も添えた方がよいでしょう。また、手違いの理由については詳しく説明した方が‥?と思う方もいるかもしれませんが、「ミスした」ということだけ伝えれば十分だと思います。

3.最後に身分を証明する情報を

本文の後、最後に、自分の住所や氏名の他、寄付金受領証明書に記載されている「寄付番号」や「自治体発行整理番号」など、本人であることを証明する情報を記載しましょう。

寄付者変更依頼の自治体の対応は‥???

我が家で初のふるさと納税は、妻がヤフーショッピングのページから返礼品を選んで手続きした流れで、寄付者が妻になってしまうという失敗だったのですが、同じような経験をされた方は多いかもしれません。

やってしまった!と強く後悔しましたが、「税制」や「納税者」に関わる事柄なので、きっと変更は受け付けないだろうと最初は諦めました。

しかし、ふるさと納税の最大のメリットを無駄にするのは、あまりにアホらしいのでダメ元でメール。すると数日で返信メールが届き、アッサリと変更を受け付けてくれました。

私が今回お願いしたのは「北海道弟子屈町」と「熊本県宇土市」だったのですが、きっと他の自治体でも同様の対応をしてくれると思います。

それにしても、助かった‥‥!!

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事