男の簡単料理 20皿目「ステーキ」

男の簡単料理

<材料(2人分)>

  • 厚切り牛ステーキ肉     500g
  • バター            30g
  • 塩             少々
  • ズッキーニ          1本

<作り方>

  1. 肉は調理の前に冷蔵庫から出して、室温並みにしておきます
  2. フライパンを強火で熱し(油はひきません)、十分に熱くなったところで肉を投入します
  3. 脇にバターを入れ、熱で溶けたらスプーンですくって肉にかけます。この動作を3分ほど続けます。
  4. しっかりとした焼き目がついたことを確認して肉を裏返します。返した後、同じように溶けたバターを肉にかけ続けます
  5. 火を止め、そのまま5分ほど置いて、余熱で肉の内部にまで熱が通るのを待ちます
  6. 肉を皿に移して、輪切りにしたズッキーニを焼いて脇に盛りつけます
  7. 皿の端に塩を盛りつけて完成

やっていて一番楽しい料理といえば、やはりこの厚切りステーキをガッと焼いている時!この溶けたバターや肉汁を食材にかけ続けるフランス料理の技法を、「アロゼ」といい、肉が乾燥するのを防いでジューシーに仕上げてくれます。好みの焼き加減を覚えるには、とにかく何度も焼きまくること!たとえ失敗して焼き過ぎたって美味しいし、レア過ぎて気に入らなければ、もう一度焼けばいいのだ。

またこのステーキ肉を焼いた後のフライパンは旨味の塊。適当な野菜をぶち込んで炒めてもいいし、ここで紹介した「根菜のアンチョビ蒸し焼き」にしてもOK。パスタやチャーハンにするとガッツリと濃厚な旨さに仕上がりますよ!

 

男の簡単料理 19皿目へ     男の簡単料理 21皿目へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました